ホビーとロングランブログ

ホビーやランニングのことを語るブログです

ランニングマシンでひたすら走り続けた屋内系ランナーの10年

 私がランニングをはじめたきっかけは、たぶん多くの人がそうであるように健康診断で「やせなさい」と言われたことでした。

 

 10年前。私の通っていたスポーツジムには、健康雑誌Tarzan」(マガジンハウス)が置かれていました。

 ダイエットやランニングに関する知識を「Tarzan」で学びつつ、ランニングマシンで30分(ジムのルールで使用時間は30分と決まっていた)、週4回走り続けた。

 ただ走っていると飽きるので、ウォークマンを買いお気に入りの曲を入れて走り続けた。

 

 その結果。

 始める前年の健康診断:体重78.1㎏

 →翌年の健康診断:体重71.2㎏

 

 めでたく体重を落とし、健康診断も無事クリア。

 やせた成果を試したくなり、当時稲毛海浜公園で開催されていたランニングイベントの5㎞に参加。誰かと一緒に走り、競う楽しさを知りました。

 

 以来、コロナ流行まではランニングマシンで走りつつ、年2,3回ランニングイベントや大会の10㎞の部に参加。2018年にはハーフマラソンに初参加。

 コロナ流行でジム通いを控えてからは、家で電動バイクをこぎつつジム再開を夢見て、2021年にジム復帰。

 10年近くたった今、週2回の練習で体重70~71㎏を維持し、6月のハーフマラソンに挑みます。

 

 ランニング、といきなり聞くと屋外で走る印象が強いのですが、屋内のランニングマシンでも続ければ健康維持には効果的、とこの10年で実感しています。

 最初は早歩きくらいのペースにスピード設定し、慣れてきたら少しずつ上げていくのがコツです。

 

 ずっとマシンの上で走っていると飽きてしまうので(実際私は飽きました。苦笑)、スマホや音楽プレーヤーなど、動きながらでも楽しめるアイテムを忘れずに!