ホビーとロングランブログ

ホビーやランニングの話題や、お題をつづっていくブログです。別館の活動報告も。

レビュー:HG 1/72 メイレスビャクチ(一部塗装)&ホビージャパン2022年10月号付録「境界戦機ウェポンセット HJ Ver.」

HG 1/72 メイレスビャクチ

 アニメ「境界戦機」の番外編「境界戦機 フロストフラワー」の主役機体、「メイレスビャクチ」のプラモデルを紹介します。
 ガンダムマーカーや水性ホビーカラーで塗装後、プレミアムトップコート(つや消し)を吹き付けています。
 さらに、雑誌ホビージャパン2022年10月号付録「境界戦機ウェポンセット HJ Ver.」を、一部塗装してビャクチに取り付けたものを紹介します。

続きを読む

今週のお題「大発見」

今週のお題「大発見」

 

 朝ドラ「まんぷく」が現在再放送されています。今回は「まんぷく」を改めて見て発見したことを書きます。


 ちょうど先週の「本家まんぷくラーメン騒動」の回を見ていたら、見たことのある顔が……。
 本家まんぷくラーメンの社長が、「らんまん」の徳永教授役の田中哲司さん。
 まんぷくラーメンの製造法を本家側に教えてしまう社員・坂部が、同じく「らんまん」の大窪助教授役の今野浩喜さんでした。
 松坂慶子さん(「らんまん」の 槙野タキ ・ 槙野千鶴役)、要潤さん(「らんまん」の田邊教授役)も「まんぷく」に出演。さらにネットで調べてみたら、「らんまん」の波多野役の前原滉さん、借金取りの磯部役の六平直政さんも「まんぷく」に出演されていました。
 「まんぷく」と「らんまん」はこんなにも出演者が重なっていたのですね。びっくりです。

 

 びっくりついでにネットをさらに調べたら、「本家まんぷくラーメン騒動」にはモデルになった模倣品騒動が実際にあった、とのこと。
 ドラマに登場するまんぷくラーメンは日清食品チキンラーメン」がモデルで、実際にチキンラーメンの模倣品が大量に出回り、トラブルになったそうです。この話は、日清食品の公式サイトなどで読むことができます。
 朝ドラの再放送から、新たな発見もあるのですね。
 

 余談ですが、漫画「アウトドアごはん」(少年画報社)に
 「チキンラーメンを豆乳で煮込んで食べる」
 というレシピが載っていたことがあり、やってみたらチキンラーメンの旨味がアツアツの豆乳にしみこみ、美味しかったです。
 水の代わりに無調整豆乳を用意し、鍋(豆乳が焦げ付くので、焦げ付き防止加工の物がベスト)で規定量沸かしてチキンラーメンを投入、規定時間通りに煮込んで完成、というもの。
 これを知ったのは1年以上前ですが、私の中では今でも大好きな美味しい大発見。


 以上、朝ドラ「まんぷく」とモデルになったチキンラーメンに関連した、個人的な「大発見」の話でした。

今週のお題「習慣にしたいこと・していること」

今週のお題「習慣にしたいこと・していること」

 

 私が習慣にしていることは、
 「週二回、ジムに行ってランニングマシンを30分走る」
 「それ以外の日は、自宅で電動バイクを30分こぐ」
 です。

 

 ジムのランニングマシンは時間制限があるので、30分が限度。しかも土日にしか通えないので、ジムに行く時間をなんとか作るようにしています。
 電動バイクは、ジムとは別で最低週二回はこぐ時間を作るようにしています。足に重りを巻いて、時間つぶし用のアイテム(スマホなど)をお供にしてひたすらこぎます。

 

 来年の冬にはフルマラソンに挑戦したいので、電動バイクをこぐ時間を増やして、重りも無理のない範囲で増やしていこうと考えています。
 電動バイクは膝への負担が少ないのと、時間つぶし用のアイテムを楽しめるのでオススメです。

2024東金・九十九里波乗りハーフマラソンに参加しました

 令和5年2月25日開催の、2024東金・九十九里波乗りハーフマラソンに参加しました。

 

 

2024東金・九十九里波乗りハーフマラソン 大会会場のぼり

 東金九十九里有料道路の上を走ることができる大会です。
 令和2年に当初開催予定だった大会ですが、当時は新型コロナウィルスの影響で中止になってしまいました。
 私としては仙台以外で初めて走る、そして有料道路の上を走るハーフマラソン大会として、不安と楽しみを胸に大会当日を迎えました。4年越しの挑戦です。

続きを読む

小説更新のお知らせと、創作雑記番外編……はお休みです。

 別館に掲載している小説「エトフォルテ防衛戦線ヒデ!」の、62話~63話を更新しました。

 

powerstream.syuriken.jp

 

 今回の創作雑記番外編は……いろんな都合によりお休みです。
 別館の創作雑記で、登場人物の名前について書きました。登場人物の名前をフランスの画家やラジオから流れてきた某探検隊の歌から採用した、という内容です。
 更新報告だけと言うのも何なので、こちらのブログでも登場人物の名前についてちょっと語ろうと思います。

続きを読む

今週のお題「大移動」

今週のお題「大移動」

 

 大移動、と聞いて、よく行く宮城県のことを思い出しました。
 新幹線とかを乗り継いで移動に4~5時間かかるので、間違いなく「大移動」しているのですが、あまり遠くに感じないですね。
 以前のブログにも書いたのですが、10年近く前仕事で長期滞在してから、コロナ禍になるまで毎年のように旅行していました。なので、大移動しているというよりは「第二の故郷に帰ってきた」という感じが強いのかもしれません。

 


 とはいえ、仕事で初めて宮城県に行ったときは間違いなく「大移動」でした。この年、私は車の運転にも慣れ、初めてマイカーを買ったばかりでした。購入から間もなく宮城県で仕事をすることになり、スタッドレスタイヤを取り付け生活用品を車に詰め込み出発。
 途中の休憩も含めて、9時間近く運転したと思います。しかも到着翌日に雪が降って……。初めてのマイカーで初めての雪道運転。あの時は本当に大変でした。

 

 

 それから地元の方と仲良くなり、温泉に行ったり、大好きな和菓子屋ができて和菓子をたくさん買ったり……。
 大移動をして宮城県で過ごした時間は、今でも忘れられません。

 


 これまでは新幹線+宮城県内で借りたレンタカー、で旅行に行っていたのだけど、今年は予定が合えばマイカーで宮城県に大移動、もとい一人旅をしてみたいと考えています。できるといいなあ。

今週のお題「ほろ苦い思い出」

今週のお題「ほろ苦い思い出」

 

 ほろ苦いつながりで、缶コーヒーの話を。
 その昔、「缶コーヒーのシールを集めると携帯電話が当たるキャンペーン」というのがありました。
 当時私はまだ携帯を持っていなくて、
 「携帯電話当ててみたい!!」
 と一念発起。缶コーヒーを買っては飲み、シールをせっせと貼り応募しました。
 たぶん、応募用紙3枚は送ったと思います。結果は……当たりませんでした。
 トホホな気分になりましたが、それ以来缶コーヒーを身近に感じ、よく飲むようになりました。

 

 仕事が終わって缶コーヒーを先輩からごちそうになったり。
 長距離運転のお供に缶コーヒーを必ず車に持ち込んだり。
 気が付けば、私の思い出、というより日常にはいつも缶コーヒーが一緒です。これからの日常でも、きっと。
 缶コーヒーは、私の日常における「頑張りタイム」と「お疲れ様タイム」を支えてくれる気がします。